FC2ブログ

元予備校講師のフリーターによる『英文解釈教室』教室

『英文解釈教室』(伊藤和夫先生/研究社)の解説ブログ。当ブログはゼロから理詰めで解説を積み上げて行くスタイルではないので、英文法や英語構文の勉強をある程度以上やっている方でないと、訳がわからないかも。

2019-10<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>2019-12

★ Chapter1:1.4.1の前ふりの解説文中の例文 の巻

(a) 【To master English】is... easy.

(b) (To master English) you...work hard.

「文頭に不定詞がある時、どう考えるか」というのは、伊藤先生
のおはこのひとつだろうと思う。『解釈教室』の11ぺージの解説
とまったく同じことを書いても仕方ないので、ここでは何か勝手
な名称を付けて遊んでみたい。(a) の構造を「不定詞V構造」、
(b)の構造を「不定詞SV構造」と呼んでおくと、得することは
あまりなくても、少し面白いかもしれない。さらに、
「不定詞V構造なら、名詞用法/
不定詞SV構造なら、副詞用法」
と唱えておくのもいいだろう。



COPYRIGHT(C)2005 HIYAMA SYUUSEI. ALL RIGHTS RESERVED.
ただし、英文については『英文解釈教室』(研究社)よりの引用


スポンサーサイト



| HOME |