FC2ブログ

元予備校講師のフリーターによる『英文解釈教室』教室

『英文解釈教室』(伊藤和夫先生/研究社)の解説ブログ。当ブログはゼロから理詰めで解説を積み上げて行くスタイルではないので、英文法や英語構文の勉強をある程度以上やっている方でないと、訳がわからないかも。

2019-08<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>2019-10

★ Chapter1:例文1.1.1 の巻

<1.1.1>
The freshness [ of a bright May morning... ] had its...

でた。「SMV(エスエムブイ)構造」。

そう呼んだからと言って、何の得になるのかいぶかしげに思う人
もいるかもしれない。しかし、そのうち、呼び名を持つことの
効果を実感することになるだろう。

さて、形容詞句を大括弧でラフに囲うなら、上の英文にすでに
書き込んでおいたようになる。
もし詳細に書き込むなら、
The freshness [ of...morning [ in...suburb [of Paris] ] ] had...
となるが、そこまでこだわるのがいいのか、
ラフにいくのがいいのかは難しい問題。
スポンサーサイト



| HOME |