FC2ブログ

元予備校講師のフリーターによる『英文解釈教室』教室

『英文解釈教室』(伊藤和夫先生/研究社)の解説ブログ。当ブログはゼロから理詰めで解説を積み上げて行くスタイルではないので、英文法や英語構文の勉強をある程度以上やっている方でないと、訳がわからないかも。

2018-10<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ Chapter2:例文2.1.4  の巻

I heard her singing a song.

動詞heardの後で、「her<が>singing」というネクサスが成立
している。heardは第5文型。現在分詞singingは、目的語a song
を引き連れており第3文型(「準動詞も文型を持っている」)。

なお、第5文型の補語の位置に来ることができるのは、
「名詞、形容詞、不定詞、分詞、前置詞句」の5種類。
「めいしけいようしふていしぶんしぜんちしく」と唱えて覚えて
おくといいかもしれない。「補語になれるのは名詞か形容詞の
どちらかじゃないのか?」と疑問に思う方もおられるかもしれな
いが、「不定詞、分詞、前置詞句」はすべて、「形容詞用法」を
持っているのだ。「このやろう、前置詞句は修飾要素のはずで、
補語になるなんておかしいだろ!!!」とお怒りの方も多いと
思うけど、「前置詞句が補語になることがある」という知識を
この機会に追加学習しておくといいかもしれない(一例:I'm
from Japan./「私は、日本から、います」という和訳の滑稽さを
考えると、「第1文型+Mだ!!」と主張するのは無理)。

参考:http://www.tekipaki.jp/~shocho/8.html#6



COPYRIGHT(C)2005 HIYAMA SYUUSEI. ALL RIGHTS RESERVED.
ただし、英文については『英文解釈教室』(研究社)よりの引用


スポンサーサイト

| HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。