FC2ブログ

元予備校講師のフリーターによる『英文解釈教室』教室

『英文解釈教室』(伊藤和夫先生/研究社)の解説ブログ。当ブログはゼロから理詰めで解説を積み上げて行くスタイルではないので、英文法や英語構文の勉強をある程度以上やっている方でないと、訳がわからないかも。

2018-10<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ Chapter2:例文2.2.10  の巻

All...things will render their utterances
of unusual interest and value.

renderは第5文型。「their utterances<が>of unusual
interest and value」というネクサス(意味上の主語述語関係)
が成立している。「of+抽象名詞=形容詞」という公式は知って
いる人が多いと思う。伊藤先生がちゃんと書いてくださっている
が、of unusual interest and valueを書き換えると、
unusually interesting and valuableとなる(形容詞unusualが
副詞unusuallyに変わったのは、被修飾語が名詞から形容詞に
変わったため)。

「of+抽象名詞=形容詞」「前置詞句が補語になることがある」
という知識の確認をしておこう。

ついでに、復習をしてみる。「第5文型の補語になりうる要素」
を5つ挙げると、「名詞、形容詞、不定詞、分詞、前置詞句」
だった。なお、この5人は、「be pp X構造のXになりうる要素」
と同じメンバーであった。



COPYRIGHT(C)2005 HIYAMA SYUUSEI. ALL RIGHTS RESERVED.
ただし、英文については『英文解釈教室』(研究社)よりの引用

スポンサーサイト

| HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。